子どもが障がい者だから・・・と自分を責めたり、自分を犠牲にするのは
今すぐやめましょう。

あなたは十分頑張っています。自分を褒めて、労い、たまにはとびっきりの
ご褒美をあなた自身にあげてください。

私自身は、障がいのある娘の母となって日は浅いですが
どん底から短期間でマインドをチェンジし、
私らしいキラキラ輝いた人生を手に入れることができました。

私が習得した知識と私の実体験を活かしたカウンセリングを行っていますので
いち早く効果を感じていただけているようです。

もう自分を犠牲にする必要はありません。
キラキラ輝いたあなたの人生を手に入れましょう。